感緊急処置染はどうする?

アメリカ世界衛生協会は、細菌、ウイルス、寄生虫などに感染すると提案し、あなたは、細菌,緊急処置、ウイルス、寄生虫などに感染することを提案します:

成人や子供は、すべての時間に、時間どおりにワクチンを受け入れるべきだ.

いつも手洗い、特に風邪の流行の季節には.以下の場合、もっと手を洗う必要が:

トイレが終わったら、トイレが終わってから

食事や食事を用意する前に

オムツ●おむつ替えて

鼻水、くしゃみ、咳、咳、咳後

病気の人を世話すると、病気の人が後になる


早漏対策.●○とペットと遊ぶ後

には食物と食事と食事の用意が慎重に用意ささ

●保持熱い食べ物の熱やコールド寒い度

冷蔵庫の適正温度を確保する

よくお湯と石鹸を洗うと、特に肉を準備してから

牛肉は炊け、血は見えない

医者の指示によって,抗生物質を使用し、医師に処方された.抗生物質や他の人にも分け与えて服用しないでください.

感染が一気に深刻になり、医師処方に処方された抗生物質が好転しない時、医師に通知する.

野生の動物やあなたは知らない動物を注意して、野生動物やあなたが知らない動物.動物に咬まれたら、すぐに石鹸と清水できれいに洗って、それから医者にかかる.

避けななしち.昆虫カやハエの多い地方、又はこれらの場合、皮膚や衣服に虫よけ剤を使う.もしあなたは森林あるいは野外地区でそして病気になって,医師はすべての細かいことを知って、とても速いあるいは普通の疾病を診断します.

安全及び保護のない性を避けるために、8 ..注射薬を避ける.

未開発国は未開発国にまで、注意深く疾病の脅威を高めている.ワクチン注射、保護の薬物、特にマラリアの地区があります.お酒、帰ってから病気になり、医師のあなたはどんなところへ行ったことがありますか.

病気になり、十分に休まなければならない場合、十分な時間で回復させ、十分な時間回復を許されます.(邱玉蝉)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です